2017/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


「ALL BACK」

 

ウェット×ショート

 

今回は、ショートスタイルのアレンジで、オールバックセットにしました。

 

後ろに向かってよくブローをし、スタイリング剤はグリースを使用しました!

 

ラフに下ろすのも良いですが、たまにはしっかりとセットもいかがでしょうか?

 

ショートもスタイリングで楽しみましょう!

 

ご予約お待ちしております!

 

 

 

 

 

stylist    ayu

 


ショートの様なボブスタイル

 

顔まわりは、マッシュベースに。動きが出るように毛量を調節しました。

 

バックは、軽くなりすぎないように、ボブをベースにしています。

 

普通のボブに飽きてしまった方、何かスタイルを変えたいとお悩みの方にもおすすめです!!

 

 

 

 

 

 

cut stylist ayu

 

 

 


先日大川さんにカットして頂きました!

 

今回は、春に向けて毛先を軽やかに

 

『ウルフカット×ワイドバングスタイル』

 

カットして頂くと新しい気分になれますね!

 

カラーは、アンダーを2回ブリーチをして、ピンクをのせてみました!

 

意外と初めてピンクやりました。

 

今年はどんどん色々な事に挑戦していこうと思います!

 

New hair!

 

おすすめです!

 

stylist ayu

 


bunkamuraル・シネマで公開中の『Egon Schiele 死と乙女』を観て来ました。

 

第一次世界大戦末期。

28歳でなくなったシーレに、もし戦争さえなければ、もし薬がすぐに手に入ったなら、

もっと沢山のシーレの作品を見る事が出来たのにと思いました。

 

戦争の為に愛する人を失い、病になり。

 

シーレの生きた時代と、作品と、シーレ自身の事がわかりやすく、またシーレと共に生きた女性達の事も

知れました。

 

とても興味を引く映画でした。

 

 

ayu


先日発売されました『PREPPY 3月号』で、

prahaは、『ZINEと美容室』という企画で、大川さんの作品が掲載されています。

 

日頃より、“人と髪” に向き合い、

来て下さっているお客様の生活や、日常に寄り添いながら

デザインさせて頂いております。

 

今回は、そんなPrahaらしさが伝わる様なZINEを何度も試行錯誤を繰り返し、創らせて頂きました!

 

『PEOPLE(人) HAIR(髪) POETRY(詩)』

 

これからも、Prahaらしくお客様と一緒にヘアデザインを楽しんでいこうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

ayu


『くせ毛を生かしてナチュラルなリーゼントスタイル』

 

 

 

 

こんなくせ毛がうらやましいですね!

パーマスタイルも得意です!

 

春は爽やかに!個性的に!でもさりげなく!

を、楽しんでいきたいと思います!

 

 

ayu


『マッシュな前髪』

長さはそのままで、雰囲気を変えたいという方におすすめです!

 

 

cut ayu


今年で、Prahaは11周年を迎える事となりました。

 

新卒で入社した時、Prahaはまだ3年目でした。

 

あっという間に8年が過ぎてしまいました。

 

焦りもありますが、またPrahaの一員として

 

一緒にお祝いさせて頂ける事をとても嬉しく思います!

 

今年は、コンテストを初め、撮影等去年できなかった新しい事にどんどん挑戦していきたいと思います!

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

 

 

Ayu


本日成人の日を迎えた、皆様へ心よりお祝い申し上げます。

 

成人式のセットでいらっしゃった大川さんのお客様にメイクを担当させて頂きました。

 

お話を聞くと、初めて大川さんに切ってもらったのは、お母さんに連れられて3歳の時だったそうです。

 

美容師として、お客様の人生に永くたずさわれる事は、本当に素晴らしい事だと感じました。

 

私も永く永くお客様の人生に寄り添えれる様な美容師になりたいと思いました。

 

成人になられた皆さん本当におめでとうございます!

 

 

 

あゆ


寝癖の様なボーイッシュショート

 

軽くワックスを付けてクシャッとするだけで、可愛らしい。

 

前髪を下ろしても可愛いです!

 

冬でもショートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

アユ


                    http://salon-praha.com