2018/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


 

 

 

 

 

 

 

makino


 

友人の齋藤さんの展示を埼玉の近代美術館に観に行きました。

 

齋藤さんは観念的な事象を絵や映像などで作品化されている方です。

 

"どんなに鮮やかな出来事も消え。

そして、鮮やかな記憶ですらいずれは時間の中で薄れていってしまいます。

そんな儚い世界であっても、消え去って欲しくないという願い。

過去は今もどこかには存在するはずという感覚。"

 

"50光年先の星が消滅したとしても地球で確認出来るのは50年後"

 

その50年間は既に存在しない星をみていることになるけれど、

50光年離れているからこそ光として見る事が出来る。では、それを存在と認めようという感覚。

 

普段仕事をしていると考えもしない様な光年単位の物事を

久しぶりに考えた気がしました。

 

実は映像のインスタレーションには一瞬だけPrahaで撮った映像もあり、

いつかのPrahaに来た時の事も齋藤さんの記憶の一部になっているのだなと、嬉しくなりました。

 

 

 

 

makino

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

makino


 

 

 

 

 

makino

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

makino

 

 


 

 

 

 

 

makino


8月の上旬に足を骨折してしまい、お客様はじめお店スタッフに多大なご迷惑をおかけいたしました。

また、ご心配をして下さった方々ありがとうございました。


無事手術も終わり、経過も良くギブスが外れました。
まだ、歩きにぎこちなさはありますが仕事復帰です!


美容師は身体が資本です。
自身の不注意で一時的に美容が出来なくなり不甲斐なさで一杯でしたが、仕事が出来る喜びを忘れぬようこれから頑張っていきます。

これからもよろしくお願いいたします!

 

健康第一!


makino


 

 

今年に入って第2回目のカット向上委員会を行いました。

 

 

カット向上委員会とはPrahaが定期的に行っている練習会です。

45分でデッサン〜カット〜仕上げまで行います。

デザイン力、バランス感覚、技術力。

限られた時間の中で自分の実力と向き合います。

そして、ヘアデザインの楽しさと難しさを再確認するトレーニングでもあります!

 

 

 

 

今回はスタッフ全員参加の7人。

美容師歴は違えどここでは同じフィールドです!

 

 

 

 

アユさん

 

before

 

 

after

 

 

 

腰越さん

 

before

 

 

after

 

 

 

牧野

 

before

 

 

after

 

 

 

高津さん

 

before

 

 

after

 

 

 

下山さん

 

before

 

 

after

 

 

 

篠江くん

 

before

 

 

after

 

 

 

大川さん

 

before

 

 

after

 

 

 

 

美容師は練習あるのみ!!

 

 

 

 

Praha

 

 


 

 

めぐろパーシモンホールで行われた

yoko komatsu x taiki iwakiri 「piano phase」にヘアメイクで入らせてもらいました。

 

 

 

 

サロンワークとはちがった緊張感の中、

演奏する曲の雰囲気に合うように、演奏している本人が映える様に考えて仕事をすることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

演奏する本人も緊張していましたが、ヘアがきまって程よい緊張で開演を迎えたようでした。

 

 

 

 

 

 

今回は2人のピアニストよるライヒの曲を主軸としたコンサートでした。

Philip GlassのOpenig from Glassworksから始まり

それぞれのソロの曲へ2人とも色があり、後半の2人で織りなすライヒの楽曲は緊張感と高揚感があり圧巻でした。

 

 

 

こういった素晴らしいコンサートに美容師として関わる事が出来て光栄です!

 

 

makino

 


今年観た心に残る映画です。










"草原の実験"

ロシアのアレクサンドル・コット監督の作品。







実際にあったある実験に着想し作られたという映画。

この映画自体も実験的な映画と言えるのかもしれません。

衣装や家の内装が細部までこだわって作られているのを感じました。

映像・美術・演技どれも美しく、静かな緊張感の中時間は経過していきます。











本編と結末のコントラストに自分を含め劇場の観衆は呆然とエンドロールを観ているのを感じました。

"大胆かつ繊細"という言葉があてはまる映画です。
ジャンルを問わず繊細で大胆な作品は人を惹きつけるのだと思います。


レンタルも始まりましたのでぜひ!





makino










 


                    http://salon-praha.com