books in praha

 

 

 

「木村伊兵衛のパリ」

 

 

1954-55年に写真家木村伊兵衛によってカラー・フィルムで写されたパリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時のパリの風景、人々を色鮮やかにリアルに捉えた作品の数々に目を奪われました。

 

 

この時代に日本人が、海を渡った挑戦の記録そんな想いを感じました。

 

 

是非、ご覧になってください!

 

 

ren

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL