HP&BLOGリニューアルしました!

 

 


HPとBLOGをリニューアルしました!

stylist worksや、○○なひとTOPICなど、さらに見やすくなりました!

素敵なお客様とモデルさんの写真でいっぱいのサイトになっております。

ぜひチェックしてみてくださいませ!
 

 

 

 


kei

 

 

 

思い出食堂番外編 〜in高円寺〜

 

 

大川さんがアシスタント時代に住んでいた高円寺。

 

アシスタント時代は、限られたお金と時間を必死で楽しまなくては!という気持ちにさせられる五軒ハシゴの旅でした。

 

Prahaのinstagramに、その模様をアップしています!

 

 

 

 

 

一軒目 大将

二軒目 七面鳥

三軒目 七ツ森

四軒目 蝦夷雷鳥 こちら大川さんのお客様のお店です!

五軒目 太陽

 

大川さんごちそうさまでした!

 

kei

 

 

 

アンソリューム

 

 

 

Prahaのお客様である、Foragerの上野様からアンソリュームというお花を頂きました。

 

 

 

 

 

いつも素敵なお花をありがとうございます!

 

 

kei

 

 

 

kei style

 

 

 

make up lesson

 

 

 

 

 

 

 

 

kei

 

 

 

Nao Okita glass works

 

 

 

Prahaのお客様のガラス作家さん、沖田奈央さんの個展に行ってきました。

 

ガラス工房「硝子企画舎」にて行われました。

 

ピアス、ブローチ、おちょこや小鉢たちが、光が入る工房の中で透き通っていてとても綺麗でした。

顔まわりにガラスを置くと、表情が晴れやかに。

晴れた日、窓の近くにそっと飾っておきたくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Nao Okita glass works (硝子企画舎)

HP : https://www.naookita.com

imstagram :  @naoooookita

 

 

ぜひご覧くださいませ!

 

 

kei

 

 

 

kei style

 

 


make up lesson

 

 

 

 



kei

 

 

 

KINTSUGI

先日金継ぎ体験教室に行ってきました。

 

大切に使っていた大きな器を修復したいというのがきっかけでした。

漆を塗って接合させて、金をつけていく日本の金継ぎのやり方と、
金具継ぎといってコの字型の鉄の鎹(かすがい)で留めていくやり方があります。
(中国映画「THE ROAD HOME 初恋の来た道」より)




使えなくなったから捨てるではなく、長く大切に使い続けていく気持ちでいたいです。


kei

ガザの美容室

 

 

’’ガザの美容室’’


「オシャレをする、メイクをする。

 

たわいないおしゃべりを、たわいない毎日を送る。

 

それこそが、彼女たちの抵抗なのだ。

 

 

 

 

さまざまな思いを持って訪れる美容室。

 

みなさまの想いに少しでも応えられるように、想いを込めてシャンプーします!

 

’’ガザの美容室’’は6月23日(土)アップリンク渋谷などで公開です。

 

いまから楽しみです。

 


kei

 

 

 

LASTFRAME

 

 

先日、スカーフやバックを扱うブランド「LASTFRAME」の撮影で大川がhair & stylingを担当しました。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LASTFRAME

 

HP https://lastframe.jp/pages/fall-winter-2018

instagram @lastframe_official

 

 

今回は髪だけでなく、スカーフをよりよく見せることを考えて試行錯誤した撮影でした。

 

様々な表情を見せるスカーフが毎日を少し豊かにしてくれるように感じます。

 

ぜひご覧ください!

 

 


Praha

assistant撮影会

 

先日アシスタント撮影会が行われました。

 

今回のお題は「立ち尽くす」です。Prahaのアシスタントとしてどう表現するか、

大川さんからアドバイスを頂き取り組みました。

 

一位になるとブログで発表することができるため精一杯取り組みました。

 

 

 

 

髪を切って鏡を見る瞬間、顔に出さなくても心の中では自身の魅力に少しうっとりして「立ち尽くす」女性を表現しました。

自然に立ち尽くしているけれど、どこか違和感のあるポージングを目指し、試行錯誤しました。

 

素敵なモデルさんあっての作品だということに感謝を忘れず、撮影を重ねていきたいと思います!

 

 

kei