SHINBIYO 2月号

SHINBIYO 2月号
バチバチクリエイション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大川とCocoonのSAKURAさん
作品と4ページを通して対談が掲載されております。

 

 

同じテーマに向かうアプローチは違えど、
作品に対する情熱と、挑戦する姿がとても勉強になります。

 


ぜひご覧になっていただけましたら幸いです!

 

 

 

Praha

 

 

 

フィギュアスケートでオリンピックを目指す人

 

 

 

 

makino

today's movie

 

 

グッドヴァイブレーションズ

 

 

北アイルランド問題に対して、パンクロックで

団結し対抗していく姿はとても輝いて見えました。

 

 

「パンクは、ニューヨークの若者に新しい髪型を、ロンドンの若者には新しいファッションを、

そしてベルファストの若者には、生きる意味を与えてくれた」

 

 

 

 

 

 

 

 

ren

 

 

 

仏像好きの人

 

 

 

 

 

shimoyama

 

 

 

奈良原一高展

 

 

世田谷美術館の奈良原一高展に行ってきました。

 


ガウディやスペイン料理抜きにしてもスペインに行きたくなる写真群です。

 

 

 



それに、65年前のスペインのフィエスタに集う人々のファッションやヘアスタイルからインスピレーションをもらえる展示でした。

 

 

makino

 

 

ドブネズミの詩

 

 

ブルーハーツの歌詞やインタビュー、ライブでのMCなどが、語録形式に収録されています。

 

 

 

 

 

 

「昨日も今日も関係ねー、今がすべてじゃ。」

 

 

前に進む勇気と希望を与えてくれて、力強く背中を押してくれた1冊です!

 

 

ren

 

 

Men's PREPPY 2月号

 

 

大川さんと、Double 高田さんの対談が掲載されています。

 

 

 

 

 

美容師と音楽、サロンとバンドの共通点や、

美容師になぜ音楽が必要なのか?熱い内容となっております。

 

 

みなさまぜひご覧になっていただけましたら嬉しいです!

 

 

Praha

 

 

 

日本のマンガが好きすぎてロシアから日本に移住した人

 

 

 

 

 

makino

 

 

assistant作品撮り

 

 

今回で4回目のアシスタントの作品撮りを行いました。

 

モデル、ヘア、メイク、カメラ、スタイリングを全て自分達で考え作品を作ります。

 

今回のテーマは「2021」

 

2020年を踏まえて、2021年を考えていきました。

 

 

 

 

 

僕は、2020年がより情報社会になっていく中で溢れ返る情報の中でも、

個々の個性を大事にしていきたいと思いました。

 

 

様々な流行が行き交う中でも、「個」「アイデンティティ」を持つ女性を表現しました。


より多くの作品に触れ、引き出しを増やしていけるように

取り組んでいきたいと思います!




ren




2020

 

 

皆さま

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポルトガルから愛を込めて!

 

 

shimoyama